杉原杏璃の処女小説がコミック化!!

 

杉原杏璃の処女小説がコミック化

 

30を超えても、パーフェクトなボディが崩れることはなく、Gカップの魅惑ボディに童顔フェイスで数々の男性ファンを魅了し続ける杉原杏璃。

 

杉原杏璃は、グラビアアイドルで活動以外にも、小説も書いていて、処女小説と言われている「・・・・・・aud LOVE」がコミック化されるほどにまで至っています。

 

 

自信の体験をもとに小説にした処女作品がコミック化されるのはすごいことです。

 

処女作品とは思えないほどのしっかりとしたストーリー内容に、見る人を引き付ける作品人気があります。

 

杉原杏璃さん自身が、グラビアアイドルになるまでの挫折や、なった後の苦労などをストーリーで赤裸々に描かれています。

 

コミックでは、イラストもすごくきれいなので、読みやすい作品になっていると人気が高いです。

 

 

杉原杏璃の書いた小説も、彼女自身の活躍も、両方ともすごく今後とも目が離せません。

 

これからも、杉原杏璃を応援していきます。